弊社は昭和45年4月小林博之個人が土木請負業を開業しその成果を
もって、昭和45年12月小林建設株式会社を設立いたしました。
 会社設立と共に事業の範囲を拡張したため工事請負量が年毎に増加し、
その工事を責任施工に当たるため建設機械、仮設材またそれに伴い職人
等を増強いたしておいます。
 特に床版工事におきましては首都高速道路公団及び国土交通省及び日
本高速道路株ュ註の工事を施工いたしております。又、日本高速道路
発註のPC床版の固定型枠、移動型枠に関しましては、平成11年度よ
り社員、職人、作業員を教育し、大型支保工を製作用いて、関東一円、
東海、北陸、東北地方にまで施工いたしております。何卒一層のご支援
ご愛顧を賜り御用命戴きますようお願い申し上げます。

     

   
沿 革
   

    
会社概要
    

       
業績・機械器具
       

    
工事実績
    

    
お問合せ